トップページ > 城陽市S様邸(2016年完成)

城陽市S様邸(2016年完成)

土間

キッチンダイニング

キッチン

和室

浴室

キッチン

土間

コンセプト

明治から家族の想いを受け継ぐ家

良い家の定義は『住まう人が愛着をもって暮らし続けられる家。』だと思います。その要素の一つに、使用される材料、鍛錬された職人の技術というものが不可欠です。その両者がかみ合って生まれたものは、時代を経ても美しく、いつになっても見劣りしない力強さがあります。S様邸では随所に建築当時の職人の技術力、材料が訴える力強さが住まう人、訪れる方を魅了します。一度その場に身を置けば、その方の個人体験を元に様々な回想が始まります。当時の美しさは残しつつも、現代における住宅設備を組み合わせることで『快適性にも留意した、バランスの取れた住まい』が実現しました。

他の施工事例も見る

S様邸(2015年3月完成)

城陽市I様邸(2014年12月完成)

城陽市S様邸(2014年11月完成)