2021.02.18
#新築ブログ
#K様邸新築工事(城陽市市辺)

立上りCON打設

事業部長|宮崎晃一

先日のベースCON打設から、設備屋さんの外部配管の埋設を終え、今回は基礎立上りのコンクリートを打設。

この時期は寒いので、コンクリートが固まり必要な強度を得るまでに時間が掛かります。

ですので、この時期は強度に対して、温度補正という対応があり、夏場の施工に比べて、設計強度を通常よりも増して施工します。

あと、コンクリートは寒さに弱いので、現場では、人間と同じくお布団を被せて、風邪をひかないように暖かく保ってやります!

この後は、脱型工事と言いまして、コンクリートを流した時の型を外します。

チョコレートの金型みたいなもんですね!

綺麗なコンクリートが仕上がりますように☆彡

施工工程1

施工工程2

施工工程3

施工工程4